ーよこはま港南診療所ー 内科・内視鏡・透析治療・健康診断・予防接種

透析治療 医療法人聡和会 荏田クリニック 第二荏田クリニック

-------- 当院の歴史 --------

初代院長、髙橋五男也が当初、小港に病院を開設しました。
大正12年の関東大震災で建物が倒壊し、間門に新しく港南病院を建設しました。
当時、結核にかかる方が多く、海に近く風光明媚な間門は治療に最適な場所でした。

その後、2代目院長、髙橋一郎先生から3代目院長、髙橋聰子先生に受け継がれ、
平成5年に4代目院長髙橋健先生になり、現在に至っています。

昭和55年に結核専門の病院から一般内科病院に変わりました。
更に、昭和57年より血液透析治療を開始し、上下部内視鏡検査も行うようになりました。
平成21年に、一般内科港南病院から「よこはま港南診療所」に病院名は変わりましたが、
地域の皆様のために、医療を行いたいという志は続いています。

港南診療所 港南診療所

理事長

  • よこはま港南診療所
    院長 髙橋 健

診療時間

  • 内科外来
  • 内科診察時間
  • 透析治療
  • 透析診察時間
  • 内視鏡・健康診断・予防接種
    予約制です。詳しくはこちら

アクセス